本会の会則

三重県教育工学研究会会則

(平成18年10月1日制定)

(平成21年5月3日改定)

【第1章 総則】

第1条

本会は、三重県教育工学研究会(略称、mie-ict)と称します。

第2条

本会の主たる事務局は,会長の勤務先に置きます。

【第2章 目的・基本理念、活動】

第3条

(1)私たちは、活動を通して教育に貢献し、ひいては社会に貢献することをめざします。

(2)私たちは、目の前にいる子どもたちを大切にする教育をめざします。

(3)本会は、日本教育工学協会(JAET)の団体会員として活動します。

第4条

本会は、下記のような活動をします。

研究会,講習会等の開催

国内及び海外における教育工学に関する情報交換

学習プログラム及び教育用ソフトウェアの開発研究

教育機器の開発及び利用に関する研究

教育システムに関する開発研究

教育工学に関する研究

その他,上記の目的を達成するために必要な活動

【第3章 会員】

第5条

本会の会員になろうとする者は、既会員の推薦もしくは紹介を必要とします。

第6条

会員は、会費(年額)1000円を納めるものとします。

入金が確認されると、下記のような特典があります。

メーリングリストで情報交換ができます

全日本教育工学研究協議会にて研究発表ができます

JAET会報を受け取れます

【第4章 会計】

第7条

本会の会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わります。

名誉会員および顧問は、会費を納めることを要しません。

【第5章 補則】

第8条

本会則の施行に関して必要な事項は、会長の呼びかけによる会議にて決定する。

第9条

会長の選出は、現会長が次期会長を指名する。